ミツバチが集めたスーパーフード・ビーポーレンは美肌やアンチエイジングに効果大!

  • 公開日:2016/05/24 最終更新日:2017/04/14

「ビーポーレン」という健康食品をご存じですか?

あまり聞いたことがないものでどんなものか知っている人は少ないのではないでしょうか。
このビーポーレンはスーパーフードとも呼ばれ、たくさんの栄養があると注目されています。

今回はそんなビーポーレンについて調べていきたいと思います。

スーパーフードと言われる「ビーポーレン」とは?

BV-1_R

ビーポーレンとは、「ビー」はミツバチ、「ポーレン」が花粉という意味で、ミツバチが花粉を採取した後、花粉を後ろ足で団子状にして丸めて足につけたまま巣に持ち帰るという習性があります。
花粉を団子状にするときにミツバチの体内から分泌される酵素で固めて団子を作っているのです。
この花粉団子のことを「ビーポーレン」と言います。

ミツバチはビーポーレンをたくさん作り巣に持ち帰り女王蜂を育てたり、冬越しするためのエサとして蓄えているのです。

1粒のビーポーレンは10万~500万個もの花粉から出来ていて、花粉1個分には16種類のビタミン(A、B2、B6、B12、D、E、C、K、葉酸など)や16種類のミネラル(カリウム、カルシウム、鉄など)、20種類のアミノ酸、18種類の酵素、体内で生成できない必須アミノ酸8種類すべてなど約90種類もの栄養素が含まれているため、ビーポーレン1粒にはものすごい量の栄養素が含まれているのでスーパーフードと呼ばれているのです。

ビーポーレンの健康・美容効果にはどんなものがあるの?

BV-3_R

ビーポーレンの効果には、
〇花粉症やアレルギー対策の効果
花粉から出来ているビーポーレンが花粉症に効くの!?と驚く方もいますが、実験などのより花粉症が軽減されたり、喘息、鼻炎などのアレルギーにも効果があると実証されています。

〇美しい髪や爪づくり効果
ビーポーレンに含まれるビタミン、ミネラル、アミノ酸などが爪を丈夫にしてくれたり、健康な髪作りをしてくれ、抜け毛予防にも効果があります。

〇美肌効果
ビーポーレンに含まれるビタミンやアミノ酸などの栄養素が肌荒れ、乾燥肌、ニキビ、湿疹などの改善に効果があります。

〇アンチエイジング効果
ビーポーレンに含まれる「セレン」というミネラル成分が細胞の老化を遅らせる働きがあり、その他にビタミンEやCといった成分が抗酸化作用があり活性酸素を抑制する働きがあります。

〇ダイエット効果
代謝を上げてくれる効果があり、運動しながら痩せたいという方にはオススメです。
そして整腸作用があり腸内環境を整えてくれ便秘改善にも効果があります。

〇免疫力を上げてくれる効果
ビーポーレンの成分が体内の毒素を排出する働きがあり免疫力を高めてくれます。
などがあります。

ビーポーレンに副作用、注意点はあるの?

BV-4_R

ビーポーレンには副作用が記載されていて「アナフィキラシー」に注意と書かれています。

「アナフィキラシー」とは蜂に刺された時に起こる症状で、嘔吐、寒気、全身の湿疹、呼吸困難、意識障害などのショック症状が起こることで、最悪の場合死に至ることもあるようです。

蜂に刺されてアレルギー反応が出た人や重度の花粉症を持っている人、ハチミツにアレルギーがある人、重度のアトピーを持っている人などはビーポーレンの使用を避けた方がいいでしょう。

アレルギーを持っていない人でも多量に摂取せず、ごく少量から摂取して様子を見ながら量を調節するようにしてください。
多量に摂取すると胃酸過多になり、下痢になる可能性があります。
ビーポーレンの摂取に不安な方は医師に相談してから摂取することをオススメします。

食べ方としては、できるだけ熱を加えないで摂取してください。
そのまま食べてもいいですし、シリアルやヨーグルトに混ぜたり、サラダやアイスクリームにかけたりして食べてもOKです。

摂取量としては小さじ1杯から、初めての方は小さじ1/2杯から始めてみてください。
朝と晩2回を毎日続けること。
錠剤タイプやカプセル状のものもあるのでそれぞれの表示指示に従って摂取してください。

お子さんや妊婦さんの摂取はアレルギーを引き起こす可能性があるので控えた方がいいでしょう。

まとめ~アンチエイジングケアのためにもビーポーレンを取り入れよう~

BV-5_R

やはりスーパーフードと呼ばれるだけあってものすごい栄養がありますね。
小さな粒にこんなにも効果があるとは驚きです。

しかし摂取をする時は気を付けなければいけないこともあるので栄養満点だからと過剰摂取はしないようにしなければなりません。
アレルギーを持っている方の摂取は医師に相談してから摂取するようにしてください。

栄養満点のビーポーレンを取り入れて健康な体、キレイな肌を手に入れませんか。

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP