THE美肌食!ゴマを食べると肌がキレイになる?は本当です!小さなゴマに秘められたパワー

  • 公開日:2017/02/18 最終更新日:2017/09/07

芸能人やモデルの人でも美容や健康のためにゴマを食べているというのをよく聞きます。
なんとなくゴマは体に良いという認識がある人も多いのではないでしょうか。

ゴマは食事では脇役ですが、実は栄養素がたっぷりで女性なら特に食べるべき食材なのです。
ゴマにはいろいろな効果が期待できるのですが、美肌にはもってこいなのだそう。

今回は美肌食「ゴマ」に隠されたパワーについて紹介します。

ゴマの歴史について

ゴマは6000年も前にアフリカのサバンナ地帯で栽培されていたといわれています。
体にいい食べ物として用いられてきたゴマは漢方でも薬効性が高い食材とされていて、滋養強壮や老化防止効果が期待できると言われてきました。

日本へは奈良時代に仏教と共に日本に伝わったと考えられていて、奈良時代にはすでにゴマを絞ったごま油の生産も行われていたそうです。
ゴマは長寿に必要な栄養素を多く含んでいて、その上女性には嬉しい効果もたくさん秘めています。

ゴマにはどんな効果があるの?

必須アミノ酸をバランスよく含んだタンパク質を多く含み、カルシウム、マグネシウム、鉄、リン、亜鉛などのミネラル、食物繊維、ナイアシン、ビタミンA、ビタミンB1、B2、B6、ビタミンE、葉酸、オレイン酸など多くの栄養素を含んだ食材です。

ゴマに含まれる「ゴマリグナン」という成分には、強い抗酸化作用がありアンチエイジング効果が期待できます。
同じく抗酸化成分が多く含まれる「セサミン」や「ビタミンE」なども含まれているので、肌を紫外線から守ってくれる働きも。
ビタミンEには貯蓄されたメラニンを排出してくれる効果もあるので、シミの改善にも繋がるのです。

美肌美白を目指すのなら、とても効果的な食材と言えるでしょう。
その他にも、美肌に繋がる効果や健康効果も期待できます。

◆女性ホルモンのバランスを整える
ゴマリグナンに含まれる「セサミン」が更年期症状や生理不順などホルモンバランスを整えてくれる。

◆冷え性の緩和
オレイン酸により血液中の悪玉コレステロールを除去して動脈硬化を防止し、血液をサラサラにして血行を良くしてくれる効果により冷え性の緩和に繋がる。

◆貧血の改善
ゴマに含まれる鉄分が貧血の改善、予防になる。

◆便秘の解消、改善、予防
食物繊維が豊富なので腸内環境を整えてくれ、便秘の改善・予防になる。
それにより肌荒れや肌トラブルを防ぐことができる。

◆リラックス効果
トリプトファンという成分が脳内で分泌される「セロトニン」を作り気持ちを落ち着かせる効果がある。

ecalic021_013 セサミンが効率よくとれるサプリメントはこちら>>

ゴマを効果的に取り入れる食べ合わせは?

ゴマを効果的に取り入れる食べ合わせはさまざまです。

便秘解消の効果
・ゴマ+ゴボウ、かぼちゃ
貧血の改善効果
・ゴマ+チーズ、ほうれん草
老化防止の効果
・ゴマ+トウモロコシ、ヨーグルト
血行促進の効果
・ゴマ+わかめ、小豆
美肌効果
・ゴマ+ワイン、エノキ、オリーブオイル

ゴマの摂取量の目安としては10g程が理想とされています。
ゴマの外皮は硬く消化されずそのまま排泄されてしまい体に栄養が取り入れられないことが多いので、「すりごま」や「練りごま」にして外皮を砕いてから取り入れると効率よく栄養をとることができるでしょう。

まとめ~毎日の食事にゴマを食べて美肌作りをしよう!~

小さなゴマにこんなにもすごいパワーがあると知れば今すぐにでもゴマを買いに行きたくなりますよね。

どんな料理に使っても邪魔にならないし、いろんなものにも簡単にかけて食べられるので毎日でも続けられそうです。

注意することは体にいいからと食べ過ぎは禁物です。
またアレルギーを持っている方もいるので、異常が出た場合はゴマの摂取をやめるようにしましょう。

毎日の食事にゴマを取り入れて、健康にも美容にもアンチエイジング効果を実感してみませんか。

ecalic021_013 セサミンの人気サプリメント比較|健康・美容維持から病気予防の驚異の効果>>

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP