サバ缶には美肌効果も?!ダイエットだけじゃない驚きの効果と栄養とは

  • 公開日:2018/04/04

サバ缶といえば手軽におかずがもう一品作れる便利な缶詰ですが、美肌やダイエットに高い効果が期待できるとあって最近話題となっています。
おかず、おつまみに大活躍のサバ缶で綺麗になれるなら今日からでもすぐに食べ始めたいですよね。

今回は美肌やダイエットに効くサバ缶の栄養や美容効果についてリサーチしてみました。
美肌を目指している方、ダイエットしている方、健康維持に関心がある方はぜひご覧ください。

サバ缶に含まれる栄養素


【タンパク質】
美肌を作るためにも健康的な体を作るためにも欠かせない栄養素です。
サバ缶100gあたりにはおおよそ18gのタンパク質が含まれています。

この量はタンパク質豊富な鶏肉にも匹敵する数値で、効率的にヘルシーにタンパク質が摂れます。
タンパク質は体のあらゆる場所の材料になり、不足すると肌荒れや体調不良のもとに。
美容・健康ともに不可欠な栄養素なのです。

【DHA・EPA】
DHAとEPAは青魚の脂に含まれる必須脂肪酸
人間が体内で作ることはできない成分なので、食べ物から摂取する必要があります。

DHA・EPAは中性脂肪を減らす効果があることが認められています。
健康維持やダイエットに欠かせない成分と言えるのですが、現代人は不足しがちな栄養素。
血行促進効果もあり、代謝を高めてダイエット促進や美肌効果にも期待できます。

【GLP-1】
GLP-1とは食べ物を食べた後に体内で分泌量が増えるホルモンのことで、満腹中枢を刺激したり血糖値の上昇を抑える効果があります。

満腹中枢を刺激すると「食べ過ぎや暴飲暴食の予防」になり、血糖値の上昇を抑えると「インスリン分泌が抑えられ中性脂肪が作られにくくなる」のです。
インスリンとはブドウ糖を中性脂肪に変えるホルモンのこと。
血糖値が急激に上がるとたくさん分泌されてしまうので、中性脂肪が作られすぎて体脂肪が蓄えられてしまいます。

GLP-1はEPAを摂取することで分泌が増えることが分かっています。
サバ缶を食べてEPAを摂取するとGLP-1の分泌量が増え、ダイエットのサポートに高い効果を発揮してくれるのです。

サバ缶に期待できる美容&健康効果とは?


【美肌効果】
・バリア機能向上
サバのEPAには角質の細胞同士を繋げてバリア機能を高める働きがあります。
外部からの刺激に強い肌質になれば肌トラブルが起きにくくなり、美肌の維持に繋がります。

・血行促進
血液の巡りを活発にする効果で肌の血色が良くなり、透明感が生まれます。
目元の血行不良によるクマの予防や改善にも期待できるでしょう。

・健康な肌をつくる
健やかな肌の維持、肌を作る為に必要な材料である良質なタンパク質が豊富に含まれています。
美肌を作る為には材料がなければ始まりません。

・ターンオーバーを整える
サバにはビタミンB2が豊富に含まれます。
皮膚、粘膜を健やかに保つ働きやターンオーバーを促す働きで肌の健康や美を保ちます。
肌荒れや繰り返すニキビの悩みの解消に期待できるでしょう。

【コレステロールを下げる】
サバ(青魚)に含まれるDHA、EPAは悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やす効果があります。
悪玉コレステロールが増えすぎると血管内にへばりつき、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、狭心症など死に繋がる病気に繋がるおそれも。
善玉コレステロールは余分な悪玉コレステロールを排出する働きがあるので、善玉コレステロールを増やすという効果は健康維持に効果があると言えます。

【ダイエット効果】
GLP-1の効果で食べ過ぎ、血糖値の上昇を抑え脂肪の蓄積を防ぎます。
GLP-1は消化や吸収に関わる膵臓の働きを促す効果があるので太りにくい体に導きます。

また、脂肪燃焼を促しダイエット効果を高める働きも。
筋肉の材料のタンパク質も豊富ですから美しいプロポーションへ導きます。
女性はよほど過酷なトレーニングをしなければムキムキにはならないので安心してください。

【エイジングケア】
ミネラルの一種のセレンが豊富に含まれています。
セレンは抗酸化作用に優れており、老化防止のエイジングケア効果やガン予防に効果を期待できます。

美肌のためのサバ缶の選び方


サバ缶には鯖の味噌煮缶などの味付けされた缶詰もあります。
手軽に美味しいサバ味噌が食べられるので便利ですし、味付けのされていないサバ缶よりも味付けされたサバ缶を選びたいと思ってしまいますよね。
でも、味付きのサバ缶には糖分や塩分が多く含まれていますから健康維持や美容のためには向いていません。
もちろん、サバ缶以外で糖分や塩分の調整をすれば全く駄目だというわけではないのですが…。

調整の手間の必要なくサバ缶の良いところだけを得られるのは「サバの水煮缶」です。
水煮缶とはその名前の通り「水で煮たもの」のことで、余計な塩分や糖分を含みません。(※商品によっては塩水で煮ているものもあります)

ダイエットや美容、健康維持に不必要な塩分・糖分の摂取を防ぐことができるので、美容や健康のためにサバ缶を買うなら味付きより水煮缶を選ぶといいでしょう。

【ワンポイント】
サバの水煮缶には身と汁が入っていますが、汁もしっかり使用しましょう。
汁の中にはサバの栄養成分がたっぷり含まれているので、サバ缶の栄養を余すことなく摂るためには汁も全部いただくのがポイントです。
鯖缶はそのまま食べることができますが、スープやカレーなど汁も使える調理法でアレンジすると栄養をしっかり摂り入れることができます。

まとめ~お手軽食品「鯖缶」でキレイを磨こう~


まさかサバ缶で美肌もダイエットも実現できるなんて思いませんでしたよね。
美しくなれるだけでなく、健康にも良い食べ物なので積極的に食事に取り入れていきたいものです。

魚を調理するのは面倒でも、サバ缶なら缶を開けるだけですぐに食べられるので便利。
美容やエイジングケア、ダイエットに人気が高まっているサバ缶を食べる習慣をぜひつけてみてくださいね。

【あわせて読みたい記事】



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP