幸福感をもたらすスーパーフード「カカオニブ」はエイジングケアやダイエットにも効果的

  • 公開日:2017/11/17

スーパーフードは海外はもちろん国内でも美容や健康のための人気の食品です。
最近注目されているスーパーフードが「カカオニブ」

エイジングケアや美肌、ダイエットなどさまざまな効果に期待できるだけでなく、幸せホルモンの分泌が活性化して幸福感が得られるのだとか!
気になるカカオニブのパワーについてや美味しい食べ方など詳しく紹介します。

カカオニブとカカオマス


カカオニブはチョコレートの原料のカカオからつくられます。
カカオ豆を乾燥、焙煎し外皮を除いて砕き胚乳部分をフレーク状にしたものがカカオニブです。
胚乳は「ニブ」とも呼ばれています。

抗酸化作用のあるカカオポリフェノールをたっぷり含むので、エイジングケアに有効なスーパーフードとして日本でも注目を浴びつつあるのです。
日本スーパーフード協会が発表している「2017S/Sトレンド予測スーパーフードランキング」で6位にもランクインしています。

同じカカオにはカカオマスがありますが、カカオマスはカカオニブをさらに加工しペースト状に固化したものです。
さらにカカオマスを加工し脂肪分を除き粉末にするとココアパウダーになり、カカオマスから除いた脂肪分はカカオバターに加工されます。

カカオニブとカカオマスの違いは原料こそ同じですが加工の仕方が違うという点に大きな違いがあるのです。
チョコレートの原料ですがカカオニブはカカオ100%で砂糖や油分、牛乳などが一切含まれていないので、カカオニブの栄養素だけを摂取することができます。

カカオニブの栄養素と美容効果


カカオニブは美容にいい栄養素がたっぷりです。
健康にも美容にもいいと言われるカカオニブにはどれだけの栄養素が含まれているのでしょうか?

①アナンダアミド
アナンダアミドとは脳内麻薬の一つであり、幸福感を感じたりモチベーションを高める、気分を高めるなど人の気持ちを明るくさせる効果に期待ができると言われています。
「麻薬」と付くと危険なイメージもありますが、依存性があったり中毒になる心配はありません。

②フェニルエチルアミン
フェニルエチルアミンは幸せホルモンをつくる脳内物質。
人が恋愛している時に分泌される高揚感や幸福感をもたらすホルモンでもあり、ストレスを緩和するために本能的に分泌されるホルモンでもあります。
ストレスが溜まるとチョコレートが食べたくなるという人が多いと思いますが、本能的にフェニルエチルアミンを求めているからなんです。

フェニルエチルアミンは代謝を高める働きがあり、便秘改善ダイエットサポート体を引き締めるなどの美容効果にも期待できます。
「恋をすると女性は綺麗になる」といいますが、それはフェニルエチルアミンの効果なのかもしれませんね。

③エピカテキン
エピカテキンは正常な細胞を攻撃し老化を進行させる活性酸素を除去する強力な抗酸化作用を持ち、エイジングケア効果に期待ができるポリフェノールの一種です。
糖分や脂質の多い甘いチョコレートはエピカテキンの含有量が少ないですが、カカオニブは100%カカオなのでエピカテキンをしっかり摂取することができます。
抗酸化作用にも注目したいですが、筋肉を増やす効果や体重を減らす効果もあるのでダイエットにもおすすめの成分です。

④ミネラル
カカオニブには鉄分、カリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラル類が豊富に含まれています。

・カリウム…体内のナトリウムのバランスを調整し、余分なナトリウムを排出します。カリウムを摂取するとナトリウム(塩分)が排出されるのでむくみの解消に効果的です
・カルシウム…骨を強くする効果があるのはもちろん、ホルモンバランスを整えたり神経の働きを整える効果、イライラを抑えるなどの効果があります
・マグネシウム…便秘解消、ストレス緩和、月経前症候群の緩和、疲労回復、血圧を安定させるなどの効果があります
・亜鉛…たんぱく質の合成には亜鉛が必要です。髪の毛、爪の健康維持や美肌に大切な栄養素の一つです

⑤テオブロミン
カカオ特有の成分であるテオブロミンは覚醒効果があり、集中力を高めたい時におすすめ。
カフェインよりもマイルドな効果なのでカフェインはあまり摂取したくない方も気軽に摂取できる成分です。
また、血管を広げ血流を促す効果もあるので冷え性の予防改善イライラの緩和にも効果的。

カカオニブの摂取方法


カカオニブはダークチョコレートのような深い味わいです。
そのまま食べることもできますが、甘さは全くなく苦味があるので苦手な方はアレンジを加えて食べるのがおすすめ。
こちらではおすすめの食べ方を紹介しています。

①トッピングとして
アイス、ヨーグルト、スムージーなどにナッツのようにトッピング
カリっとした食感で食べた時の満足感があります。
甘味はないので、プレーンヨーグルトに加える場合はお好みでジャムや蜂蜜を加えると食べやすいでしょう。

②手作りチョコレート
カカオ100%のカカオニブに砂糖、ココアバターを加えるとチョコレートを作れます
作り方は簡単。
カカオニブを砕くかミキサーを使って砕き、湯煎にかけます。湯煎にかけると徐々にペースト状になるので砂糖、ココアバターを加え固めれば完成です。

自分好みの甘さや食感のチョコレートが自由に作れ、手作りですからもちろん無添加。
美容と健康に気を遣っている方に嬉しいですね。

③チョコレートチップの代わりとして
お菓子作りのときにチョコレートチップの代用として使う方も多いです。
カカオニブはほのかにチョコレートの香りがするので、甘みはないですがヘルシーで健康的なお菓子作りに大活躍します。
食感と香りが楽しめておすすめです。

④そのまま食べる
カカオニブはそのまま食べることができます。
カカオ100%なので苦味がありますが、慣れればほとんど気にならないでしょう。
そのまま食べる場合は加熱せず、ナッツ感覚でお召し上がりください。

<注意点・副作用>
カカオニブは覚醒効果が微弱ながらあるので摂取のし過ぎは興奮作用が強く出る可能性があり、おすすめできません。
1日の摂取量は体重10㎏あたり小さじ1程度
体重が50㎏の人なら小さじ5杯、60㎏の人なら小さじ6杯と自分の体重に合わせて量を調節してください。

カカオニブ (有機栽培原料使用)

ペルー産の有機JAS認定のオーガニック原料を使用したカカオニブ。
神の食べものとも呼ばれるカカオニブにはポリフェノールや食物繊維がたっぷり。
カリッとした食感に優しい苦みとカカオの甘い香りが美味しいカカオニブです。
amazonでお得に購入できます♪

まとめ~女性のココロとカラダに効くカカオニブでハッピーになろう~


カカオニブのことを初めて知った方も多いと思いますが、とても魅力的なスーパーフードですよね。
そのまま食べることができたり、トッピングにするだけで簡単に摂取できる手軽なスーパーフードです。
年齢が気になる方のエイジングケアダイエット美肌健康維持などさまざまな効果を期待できるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP