ReBON BLOG

体の衰えを実感。家族みんなで運動しよう!

土曜日、家族で鳴門にある「鳴門ウチノ海総合公園」に遊びに行きました。
天気もよく、汗ばむくらいの日よりでした。

外で遊ぶのはあまり好きではないダンナさんが珍しく「公園でも行くで?」と言い出してビックリ!
ダンナさんは花粉症を持っているので外に出たくないのと、汗をかくのが嫌いな人でなるべく汗をかくようなことはしたくない人なのです。

そんな人が公園に行こうだなんてどうしたんだろうね?っと長男と話をしながら。
次男は大喜び!子供たちが喜ぶ顔を見るのは幸せですよね。

徳島でも大きい公園でいろんなイベントごとも行われたりするところです。
遊びに行ったときは桜もまだつぼみくらいで、咲いていませんでした。
ここの公園は横がすぐ海で釣りをしている人がいたり、犬を散歩させている人がいたり、お弁当を食べていたり、昼寝をしていたりとのどかに時間が過ぎているところです。

100均でボールやシャボン玉など簡単な遊び道具を買って遊ぶことに。
「さぁ遊ぶぞ!!」とはりきっていたのですが。。。

体がついていきませんでした(汗)
少し動くだけで息が切れたり、子供が走っていくのについていけなかったりと体の衰えを感じました。
これはいけない。。。運動しなければ!

心はいつまでも20代ですが、体は年齢に逆らえない。。。
全然走れるし、動き回れると気持ちは思っていても体はそうはいかず、年をとったなぁと感じるばかりでした。

これから暖かくなってくるので公園に行って子供と一緒に遊んで体を動かそう!と思っています。
お家でも軽いウォーキングなどを始めてみるとか。

体を動かすことは美容にもいいことと聞いたことがあります。
体を動かすことで若々しい自分を維持して美肌になれるのなら、頑張らねば!

一人では始めにくいですが、子供たちと一緒にできる運動をすることで私は健康や美容のために、子供には強い体作りのためにといいことに繋がるので頑張ってみようと思います!!

関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP