ReBON BLOG

きのこを食べて菌活!翌日には便秘解消の即効性にびっくり

便秘気味だなと感じるこのごろ。
出産を期に便秘になりやすくなって、2~3日出ないなんて当たり前。

でも便秘は肌にも体にも悪いんですよね。
これは解消しなければ!

いっぱいご飯を食べれば出るよ!と言われ食べてみるも太ってしまっただけに終わり、便秘薬にはお世話になりたくないし。

いろいろ調べていると「菌活」という言葉を見つけました。
菌活とは発酵食品を取り入れることで腸内環境を良くするというもの。
その効果はダイエットやエイジングケア、免疫力アップまでと優れているものでした。
その菌活には私も大好きな「きのこ」を食べるといいと書いてあったので早速買いに行くことに!

きのこは一年中販売されているし、値段も安定してるので主婦には嬉しい食材ですよね。
私はしめじやエリンギの食感が好きでよく料理にも使っています。
今回はしめじとエリンギ、えのきを購入。

これで何を作ろうかなと考えていると「味噌」が目について「きのこの味噌汁」を作ることにしました。
味噌も発酵食品で菌活に適している食材だとか。
しかも私が購入したのはタニタ食堂の減塩味噌なのでより効果が期待ができるかも♪

家にある野菜と厚揚げときのこをたっぷり使って味噌を作ってみました。きのこを入れたことでボリュームのある味噌汁になり、味噌汁だけでお腹いっぱいになりました。
子供たちはきのこがいっぱい入りすぎて食べてくれず。。。

次の日、なんとお腹は快調でした!
これなら毎日続けられそうです。
きのこは味噌汁以外にもスープにしたり、炒め物にしたりアレンジできるので無理なく取り入れられます。
これからきのこで毎日「菌活」して腸内環境を改善します!!



関連記事

新着記事

人気記事

ReBON BLOG

PAGE TOP