ダイエット・美肌・健康のすべてにアプローチする話題の美容法「ドライブラッシング」とは

  • 公開日:2016/12/14 最終更新日:2017/01/10

「ドライブラッシング」という美容法を聞いたことがありますか?
最近海外のセレブやモデルの間で流行っているそうです。
名前を聞いただけでは何なのか想像できませんよね。

欧米では「肌のデトックス法」として古くから親しまれているドライブラッシングについて紹介していきます。

ミランダ・カーもやっている「ドライブラッシング」とは?

beauty_13
ドライブラッシングとは肌に適度な刺激と摩擦を与え血流やリンパの流れを促し、老廃物のかたまりであるセルライトの除去むくみの解消新陳代謝を活発にする美容法です。

ボディ用ブラシを使用して、全身をマッサージするようにブラッシングして行います。

ドライブラッシングをやるとどんな効果があるの?

beauty_14
ドライブラッシングの効果には、美容にも健康にも嬉しい効果をもたらします

・ダイエット効果、セルライト除去
リンパの流れが良くなり老廃物を体外に排出する働きを促します。
そのことでセルライト除去にも繋がり、ダイエット効果を期待できるのです。
・肌の角質を落とす効果
肌の表面を刺激することで肌のターンオーバーが促進され古い角質を除去することができる。
・冷え性改善
ドライブラッシングでリンパの流れが良くなると同時に、血行も良くなるので身体も温まり冷え性の改善。
・疲労回復効果
血行が良くなることで酸素や栄養分が身体の隅々まで行き渡り、疲労回復が早くなります。
・美肌効果
古い角質を落とす効果により、分泌された皮脂が毛穴を詰まらせることが軽減し、ニキビや乾燥肌などの肌トラブルの改善にも効果的です。
また、ターンオーバーを正常化できるので肌の生成も促し、健康な肌を維持することができます。
・リラックス効果
全身の血行が良くなることで、自律神経の副交感神経も優位になり安眠効果も期待できます。
・消化を良くし、腎臓の働きを助ける
リンパの流れが良くなることで余分な水分や老廃物が出るので、胃腸や腎臓などの働きを助ける。

ドライブラッシングのやり方とポイント

beauty_11
ドライブラッシングはブラッシングする場所によって効果的なやり方ポイントがあるので紹介します。

〇脚の場合
①足の指先から始め、ふくらはぎ、膝裏へとブラッシングしていきます。
②さらに太ももから足の付け根まで下から上へマッサージするようにしましょう。
(ポイント)リンパ節のあるくるぶしや膝裏、足の付け根などはくるくるとブラッシングすると効果的。

〇背中・お腹の場合
①肩甲骨の回り、背中から腰にかけて上から下へブラッシングします。
②ウエストはくびれを作る感じで下から上へ。
③お腹全体を下から上へブラッシング。
(ポイント)お腹回りのブラッシングは腸の動きを活発にしてくれるので便秘解消にも効果的。

〇デコルテ(首から胸元までの部分)、バスト回りの場合
①肩やデコルテ、鎖骨下のリンパ節に向かってブラッシング。
②背中に流れるお肉を寄せる感じで肩甲骨からバストに向かってブラッシングしましょう。

基本的には足裏→くるぶし→ふくろはぎ→太もも→腹部→胸部→お尻→背中→手先→肩の順にするのが効果的です。
ブラッシング後はお風呂に入り身体を温めて、入浴後はクリームなどでケアをしましょう。

<注意点>
・ブラシは必ず天然素材のものを使う。
・乾いた体で行う。
・力を入れすぎない。
・やり過ぎは禁物。
・敏感肌、アレルギー性皮膚炎の方は控える。

またムダ毛の処理後は角質層が剥がれて肌が弱ってしまっている状態なので、ブラッシングは控えてください。
肌トラブルの原因になってしまいます。

なぜ乾いた体で行うのかというと、お風呂などで体が温まり皮膚が柔らかくなった状態でブラッシングすると肌を痛めてしまう恐れがあるからです。
気を付けましょう。

まとめ~健康にも美容にも効果があるドライブラッシングをしてキレイになろう~

beauty_12
体をブラッシングするとこんなにも効果があるとはビックリです!
1日2~3分ほどでできる簡単ケアなので、美ボディが手に入るなら今日からでも始めたいですね。

ブラシにもいろいろなタイプがあるので、使いやすさや自分の肌質に合うかなど、こだわって選ぶようにしましょう。
その時にポイントとしては、手の届きにくい部分にまでブラッシングすることができるように柄の長いものがオススメです。
肌に負担のかからない自分だけのブラシを見つけて、美ボディ、美肌を手に入れるためにドライブラッシングにチャレンジしてみよう!

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP