美肌効果抜群の「ローズヒップ」が美意識の高い女性の間で大人気

  • 公開日:2016/09/30 最終更新日:2017/02/20

ローズヒップって聞いたことありますか?
ローズヒップは高い美肌効果を秘めていると美容意識の高い女性の間で人気となっています。
お茶やオイル、ソープ、ローションなど様々な方法で取り入れられるローズヒップの素晴らしい効果をお伝えしたいと思います。

美容に敏感な人なら知っている「ローズヒップ」とは?


ローズヒップとは南米チリやヨーロッパなどに咲く野ばらの果実のことです。
ローズヒップの原産国のチリでは「若返りの秘薬」と呼ばれるほど美肌効果が高いと言われています。

ローズヒップにはビタミンやミネラル、カルシウム、鉄分といった栄養素が豊富に含まれていて、中でもビタミンCの含有量がレモンの10倍以上ともいわれ「ビタミンCの爆弾」とも称されるほど。
他にもカルシウムは牛乳の約9倍鉄分はほうれん草の約2倍と女性に不足しがちな栄養分がたっぷり含まれているのです。

ローズヒップにはたくさんの効果がある!

◆若返り効果
若返りには欠かせないビタミンEが豊富に含まれていて、酸化の原因である活性酸素の働きを抑えてくれたり、血管の老化を食い止める効果があります。
◆便秘解消効果
便通を整えるのに効果的な食物繊維が含まれています。
◆貧血防止
鉄分が多く含まれているので、貧血や血行不良に悩んでいる方にはオススメ!
◆骨粗しょう症予防
ローズヒップにはカルシウムも豊富なので、骨粗しょう症の予防にも効果的と言えるでしょう。
◆美白効果
ローズヒップに含まれるビタミンCが紫外線を浴びてできたメラニンの働きを抑えてくれます。
◆肌にハリを与えてくれる
ビタミンCの働きで肌のハリや潤いに欠かせないコラーゲンの生成を促します。またビタミンEが肌の老化を緩和してくれるのです。
◆たるみ解消
ビタミンCの働きでコラーゲンを生成し、肌の老化と乾燥が原因で起こるたるみを解消して肌を内側からふっくらさせてくれます。

その他にも利尿作用、血行促進、発汗作用、風邪の予防など、さまざまな効果が期待できます。

ローズヒップの効果的な取り入れ方は?


ローズヒップの取り入れ方としては、ローズヒップティーが有名で一般的です。
ですが、ローズヒップティーとして取り入れてもほとんど栄養分が摂れません。

そこで、お茶として飲んだ後は「でがしら」も全部食べてしまうのがオススメです。
カップの底に沈んだ粉や実も食べることで貴重な栄養素を摂ることができます。

他にはジャムにしたり、クッキーやケーキなどに混ぜて実をまるごと食べるのが効果的でしょう。
またローズヒップオイルで外側から美肌効果を得ることができます。
肌に潤いを与え、毛穴の引き締め効果やニキビケアにも期待ができるとのこと。

まとめ~ローズヒップを取り入れカラダの内側からキレイになっていこう~


ローズヒップは内側からも外側からも美肌になれる優れものです!
美肌に欠かせないビタミンをはじめカルシウムや鉄分、食物繊維など女性にとっては大事な栄養素が驚くほど詰まっています。

今回のポイントはローズヒップの実も食べることが重要ということです。
また寝る前にローズヒップを摂ることで寝ている間にコラーゲンの生成や肌の回復をしてくれます。
カフェインも含まれていないので睡眠の邪魔をすることもなく安心です。
美肌、美白効果だけではなく健康にも役立つローズヒップを取り入れ、美しいカラダを作っていきませんか。

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP