洗顔石鹸で肌トラブル解消!くすみ・毛穴・ニキビ・肌荒れ・保湿編

  • 公開日:2014/12/08 最終更新日:2016/11/21

お肌のトーンが下がると見た目年齢がぐんと下がってしまいます。
逆に、白く透き通ったお肌なら若々しい印象を与えることができるということですね。

alert 毛穴の汚れやニキビ跡、シミはくすみの原因になります。
このようなお肌の荒れた状態は、じつはお肌のSOSサイン。

thint お肌が必要としているものは潤いです
必要な水分量が保たれていない状態が肌トラブルのすべての原因といっても過言ではありません。

洗眼石鹸に何ができるの?と思う方もいると思いますが、洗顔石鹸で保湿をすることは十分に可能です。
さらに美容成分が配合された洗顔石鹸なら、汚れを落とした直後に美容成分をお肌にしみこませることができるので、さらに美肌効果をアップさせることができます。

ここでは洗顔石鹸にできる肌トラブル解消法や対策を紹介していきます。

洗顔石鹸でできるくすみ対策

25
「くすみ」は肌のトラブルのひとつであり、荒れたり色の「ムラ」が生じたり、また血行が悪くなっているために肌の色が黒ずんでしまっている状態を指していいます。

くすみの起こる原因は、肌の角質層の厚みが増していることにあります。
さらにさかのぼるとメイク落としの際に化粧品が残ってしまったもの、肌の皮脂が酸化してしまったものが蓄積され、また年齢の経過も相まって新陳代謝が次第に衰えていくことによって、角質は厚くなってしまいます。

そこでどうしても避けて通ることのできないくすみ対策として、洗顔石鹸を使った洗顔を挙げることができます。

近年は肌にやさしい成分を配合している洗顔石鹸が多く販売されるようになりましたので、安心して使用することができます。

石鹸に含まれている有効成分が肌に残っている古い角質、毛穴に詰まっている汚れなどを吸いつけて浮かせますので、汚れを剥がすように顔をこする必要もありません。
肌を傷める心配もなく、やさしい洗顔で効果を期待することができるわけです。

スキンケアの手段として知られている「ピーリング」は表皮の角質層を「剥がす」というもので、どうしても肌の性質によっては処置の後に腫れが残ってしまうといったケースもありますが、洗顔石鹸を使ったスキンケアは「自然の力を利用したピーリング」ということもできます。

◆くすみ対策専用の人気スキンケアコスメはこちら>>

洗顔石鹸でできる毛穴ケア

26
お肌のトラブル、どうしてますか?
肌トラブルは敏感肌からオイリー肌までタイプはいろいろで、さらにこれらのタイプの中でもトラブルの原因は人それぞれです。

ですが、全ての人に共通して言えることは、スキンケアで重要なのは「しっかりと汚れを落とす」こと。

日常生活でどうしてもついてしまう汚れ、皮膚から分泌される老廃物や余分な皮脂、これらをお肌に残しておくと毛穴に汚れがつまり、ニキビや肌荒れ湿疹などお肌のトラブルを引き起こしてしまいます。
お肌を守るためのケアもさまざまあり、とても重要ですが、汚れを落とすことが不完全だと元も子もないのです。

汚れを落とすための洗顔料も数多くありますが、最近固形タイプの洗顔石鹸が見直されています。
というのも、洗顔で重要なのは先にも書きましたが「汚れを落とす」ことです。

保湿のために油分を含むクリームタイプやムースタイプのものは、本来の汚れを落とす目的からすると余計な機能です。なので、洗顔できれいさっぱり汚れを落としてから、保湿のためのケアをするようにしましょう。

洗顔用の固形石鹸は汚れを落とす機能に特化しているため、油分が少なく、洗浄効果の高い成分が多く含まれています。毛穴に詰まった汚れもしっかり落とすことが出来るため、トラブルの原因になりやすい毛穴の汚れ対策もバッチリです。

また、敏感肌の方向けに無添加で洗浄成分が若干押さえ目になっているものがあります。
むしろ固形洗顔石鹸こそ、多くの敏感肌の方々から支持されているようです。

毛穴ケアは、まずしっかり洗浄!そのためにはシンプルな固形石鹸を活用して着実にケアしましょう。

◆毛穴専用のスキンケアはこちらでチェック>>

洗顔石鹸でできるニキビケア

27
思春期も大人になってからも悩みニキビ。
思春期にできるニキビと大人になってからのニキビは原因が違うのです。

思春期のニキビの原因となるのは、主にホルモン分泌の乱れによって皮脂の分泌が過剰になることによるものが多く、大人のニキビというのは食生活や女性の場合は生理・出産など、また化粧、ストレスなども大きな要因となっているようです。

ニキビ対策には、思春期・大人問わず大切なのが洗顔によるニキビケアが必要です。

中には皮膚科などに通い専門的に治すという方法もあるのですが、当然治療費がかさんでしまうということもありますし、よほど酷いニキビでない限りは洗顔をしっかりすることで改善していくものですので、毎日の洗顔によるニキビケアをおすすめします。

思春期のニキビというのはほとんどが皮脂の過剰分泌が原因なのですから、それをしっかり洗い流す専用の洗顔ソープなどが必要です。

また大人のニキビの場合はニキビの原因を取り除くことも大切ですし、思春期の時と違って潤いがなくなってしまっていることも多いですので、潤いと艶を残しながら洗顔できる大人ニキビ専用の洗顔が必要です。

また、大人ニキビの原因とすると化粧品が合わない、化粧残りなどにより毛穴が詰まってしまうことによって起こる黒ニキビなどがあり、それにはピーリング効果の高いものを使用するということも効果があります。

◆ニキビ専用のスキンケアはこちらでチェック>>

洗顔石鹸でできる保湿対策

28
お肌のトラブルでお悩みの方には大きく分けて乾燥肌や敏感肌と脂性肌にわけられます。
特に女性の場合は化粧品を使うため、その化粧を落とすためのクレンジングでトラブルを起こしやすい方もおります。

基本はお化粧はすぐに落とすことと、その後は洗顔してお肌を清潔にし休ませることです。
これは乾燥肌、敏感肌と脂性肌の両方に当てはまることです。
乾燥肌、敏感肌、脂性肌の方は洗顔石けんを選んで使った方が症状が改善される場合があります。

今は洗浄力の高い洗顔石けんが多く出回っておりますが、洗浄力が高いということはそれだけ肌に負荷をあたえることですので、とりわけ乾燥肌、敏感肌の方は注意をしてください。

洗顔石けんだけでもある程度の保湿ができるといわれています。
それは天然素材を使用して作ったきめ細かな泡が沢山出るタイプのものです。

洗顔石けんだけではなく洗顔方法についても注意が必要です。
洗顔時間が必要以上に長かったり、温度の高めのお湯を使って洗顔したりすることは逆にトラブルを引き起こしかねません。

お湯を使って洗顔するということは、その後乾燥しやすくなるということですので控えめにした方が良いでしょう。もし使うならかなりぬるめのお湯にしましょう。

洗顔だけでも結構お肌の改善ができますが、やはり洗顔後のお肌のお手入れが必要です。
どうしても洗顔だけで保湿効果を持続させることは困難です。
自分のお肌にあった洗顔後に使用するケア商品を探してお手入れするのが確実ではないでしょうか。

◆肌に負担がかからないの人気の洗顔石鹸はこちら>>

洗顔石鹸でできる肌荒れ対策

29
女性の永遠の理想は美しい肌・若い肌であり続けることということがあります。
ですが、年齢を重ねるごとにいろいろと肌トラブルが出てくるものでその中でも肌荒れが一番の悩みどころと言えます。

肌が荒れる原因とすると、古い角質や余分な皮脂が残ってしまっていることによる炎症、乾燥肌による肌のガサガサ感があります。それを解消するのためには毎日の洗顔がとても大切になってくるのです。

肌のトラブルにはニキビというのもありますが、ニキビの原因となる余分な皮脂をしっかり取り除くために強い洗顔料を使用すると、必要な潤いまでも取り除いてしまう事になりますので、そうすると逆に肌荒れの原因ともなるのです。

そういったことを解消するためにもしっかりと潤いは残る洗顔料の選択、自分の肌の状態にあった洗顔料選びがとても重要なのです。

またとても大切な洗顔なのですが、洗顔の方法によっては逆に肌を傷めてしまう事もありますので、適切な洗顔の方法が必要なのです。

①まず、いきなり洗顔料を顔につけるのではなく、その前に顔を十分に濡らします。
②その後洗顔料を顔で泡立てず十分に手のひらで泡立て、泡で洗うような感覚で包み込むようにして洗う。
③そしてすすぎもやさしくぬるま湯で丁寧におこない最後に冷水で引き締めるのです。
④その際に決して泡が残ってしまわないようしっかり洗い流すのです。

これが洗顔の基本の方法で、その後に肌の状態を整える化粧水などを使用するとより効果があります。

◆肌に負担がかからないの人気の洗顔石鹸はこちら>>

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP