美容・健康・美肌効果抜群!万能アンチエイジングドリンク「骨ブロス」とは

  • 公開日:2015/11/21 最終更新日:2016/12/28

海外のセレブやモデルの間で最近「骨ブロス」というものが流行っているそうです。

骨ブロスって何?という方もいるでしょう。名前からしてすごく効きそうな感じかしますよね。

今話題の骨ブロスとはどんなものなのか、探っていきたいと思います。

密かにブームになっている「骨ブロス」とは?

AS-1_R

骨ブロス(ボーンブロス)とは、草を食べて育った牛や豚、鶏などの骨をオーガニック野菜を一緒に煮込んだ「だし」のことで、骨は主に関節部分を使います。

骨ブロスの一番の魅力は何といってもコラーゲンを多く含んでいることです。

コラーゲンには、
・肌のシワの改善
美肌効果
美髪効果
美爪効果
などさまざまな美に効果があるといわれているため、アンチエイジング効果が期待できるのです。

ニューヨークでは「骨ブロス」の専門店まででき、その人気はロンドンまで伝わり、欧米のセレブたちが愛飲しているのです。

骨ブロスにはアンチエイジング効果がある!他にはどんな効果があるの?

AS-2_R

骨ブロスの効果はアンチエイジングの他に、
〇ダイエット効果
整腸作用があり、整腸作用により腸がキレイになり消化を促し、余分な脂質などを体内で吸収する前に体外へ排出してくれる働きがあります。

そして骨ブロスには低脂肪のゼラチン、ミネラル、タンパク質などの成分が多く含まれており、この成分により体の代謝が上がり脂肪が燃焼され、脂肪が付きにくく、太りにくい体になります。

〇免疫力が上がる
上記でも書いたように骨ブロスにはミネラルやタンパク質、脂肪酸などの成分が含まれているので免疫力も上がります。

〇安眠効果・記憶力アップの効果
骨ブロスに含まれる「グリシン」という成分は、睡眠の質を高める効果があるので快適な眠りをすることができ、さらに記憶力を上げる効果も期待できます。
またアミノ酸の含まれているので精神面でも効果があり、心を落ち着かせることもできるでしょう。

自宅でも簡単に骨ブロスが作れちゃう!?

AS-3_R

「こんなに効果的なものを自分で作ることはできないでしょう」と思いませんか?
しかし自分でも簡単に自宅で作ることができるのです!

作り方はとても簡単です。

〇作り方
①まず鍋に手羽先を5~6本とセロリ、玉ねぎをぶつ切りにして入れます。
②1000CCの水で強火にかけ、塩・こしょうで味を整えます。
③煮たってきたらそこから約1時間煮込みます。
このとき鍋ぶたをしてしまうと、鶏肉の臭みが残ってしまうので蓋はしないようにしてください。
④煮込めたら、きれいな布巾かキッチンペーパーなどで汁をこしてでき上がりです。
※残った手羽先と野菜は捨てずに別の料理に使ってください。

脂肪分が気になる人は冷蔵庫でよく冷やした骨ブロスをもう一度こすことでさらに脂肪分をカットできます。

冷蔵庫では4~5日、冷凍庫なら約1ヶ月ほどの保存が可能です。

水筒やタンブラーなどに入れればどこでも持ち運べるので、出かけた先や仕事の昼休みの時でも飲むことができますよね。

まとめ~豊富なミネラルやコラーゲンが効率よく摂取できる骨ブロスでキレイになろう~

AS-4_R

「良薬は口に苦し」ということわざもあるように、体に良いと飲みにくいのかなと思いきや、骨ブロスは言ってしまえば鶏ガラスープなのでおいしく飲むことができます。
アレンジ次第では他の野菜をたくさん入れるとこでもっといいスープができるのではないでしょうか。

女性にとっていいことずくしの骨ブロス。
自宅でも簡単に作ることができるので一度試してみる価値はありです!

美容・健康・女子力アップのためにも骨ブロスを取り入れてみてはいかかでしょうか。

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP