炭酸水洗顔で簡単に美肌作り!お手軽なのにニキビ対策やくすみ改善に期待大

  • 公開日:2015/11/06 最終更新日:2017/11/17

炭酸水洗顔は今、女性を中心に口コミで人気が出てきている洗顔方法です。
炭酸水といえば、お酒などと割ったり、そのまま飲んだりする飲料水ですね。
その炭酸水を使った洗顔で、ニキビ対策くすみ改善ができると話題になっています。

炭酸水洗顔の気になる効果や方法などを詳しく紹介します。

炭酸水で洗顔!?どんな効果があるの?


炭酸水で洗顔と聞くと「炭酸で洗顔しても大丈夫なの?」「効果なんてあるの?」と思う人もいるでしょう。

炭酸水は、炭酸ガス(二酸化炭素)が溶けている水のことで、二酸化炭素には毛細血管に浸透し血行促進効果が期待できると言われています。
肌細胞の新陳代謝がよくなりターンオーバの改善が期待できるのです。

炭酸で洗顔することで、肌から浸透した二酸化炭素に体が酸素不足と勘違いをし、血管内では酸欠状態と似た状態になります。
すると酸素をたくさん供給させようと血行が平常時よりも活発になるのです。

それにより遅れているターンオーバーの周期が整い、乾燥肌やシミ、くすみ、ハリなどの肌トラブルの改善に繋がります。

炭酸洗顔は美肌にうれしい効果ばかり!


◆ニキビ対策・くすみ改善
毛穴よりも小さい炭酸の泡が毛穴の奥に潜む汚れや古い角質を優しく取り除き、毛穴のトラブルの改善や引き締め効果、シミやくすみの改善で透明感がでてきます。
毛穴汚れが取れるので、ニキビができにくい環境に。
定期的に行うことでニキビ対策としても効果が期待できます。

◆血行促進効果
上記でも書いたように血行促進することで新陳代謝も活発になり、肌トラブルを改善する手立てになります。

自宅で作れる!洗顔用炭酸水の作り方と使い方

炭酸水は材料さえ揃えば自宅でも簡単に作ることができます。

<材料>
・水 1リットル(水道水でもOK)
・重曹 小さじ2
・クエン酸 小さじ2

(重曹やクエン酸はドラッグストアや100円ショップでも簡単に購入することができます)

<作り方>
水に重曹とクエン酸を入れ、キレイに溶けるまで混ぜてでき上がり!
※注意点:水の温度が高いと炭酸が抜けてしまうので、水かぬるま湯で作るようにしましょう。

<炭酸水洗顔の方法>
①始めに石鹸でキレイに手を洗う
②顔を炭酸水で軽く洗う
③洗顔料を炭酸水で泡立て、ふわふわの泡を作る
④顔を泡で包み込むように洗う
⑤炭酸水でキレイにすすぐ
⑥もう1度、キレイな炭酸水で顔をすすぐ

<炭酸水洗顔のポイント>
洗顔料を炭酸水で泡立てることと、最後にもう1度キレイな炭酸水ですすぐことで顔にたっぷりの炭酸を取り入れることができ、より効果が発揮しやすくなります。

まとめ~簡単に取り入れることができて美肌になれる炭酸水で毎日洗顔しよう!~


炭酸水は飲むことでもダイエット効果があるとも言われていて、女性の間では話題になっています。

皮脂の悩みやニキビができやすい方には炭酸水洗顔はニキビ予防と毛穴ケアの効果があるためオススメです。
ただし、炭酸がぬけてしまった水で行うと効果がでないので注意が必要。
炭酸で洗顔すると泡がはじけてリフレッシュ効果も実感できるでしょう。

敏感肌や肌の弱い方は様子を見ながら使用してください。不安なときは医師に相談するようにしましょう。

炭酸水を使用した美容法は肌の自然治癒力に着目し、肌本来の機能を助けるというものです。
美肌つくりは、毎日のスキンケアや生活習慣、食べるものなどさまざまな要因でつくられていきます。
いろいろなことに意識を向けて、強く美しい肌を目指しましょう。

【あわせて読みたい記事】



関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP