魔法のアンチエイジングクリーム「ヒルドイド」の絶大な保湿力を検証

  • 公開日:2015/08/14 最終更新日:2017/07/27

女性は美にはとても敏感です。
この美容液がいいと聞くと多少値段が高くてもつい買ってしまう、というのが女心というものです。

アンチエイジングの効果が高いものは当然値段が高いと思っていませんか?
実は保険適用で安く手に入る魔法のようなクリームがあるのです。

なぜそんなに安く効果の高いクリームがあるのか。
その疑問にせまってみたいと思います。

医師・看護師も絶賛!「ヒルドイド」ってどんなもの?

AA-1_R

皮膚科の医師や看護師で肌のきれいな人って多かったりしますね。
そのような人を見かけたらぜひどのような美容液を使っているか聞いてみましょう。

多くの人は「ヒルドイド」というクリームを使っていると教えてくれるでしょう。
ヒルドイドとは正真正銘の医薬品です。
アトピーや乾燥肌のときに処方されるので、一度は処方されたことがある人もいるのではないでしょうか?

医師や看護師の中には何万円もするクリームよりもよっぽど効果があるという人もいるほど。
ただ医薬品なので、美容クリームとしては処方してもらえないクリームなんですよね。
処方箋を出してもらわないと手に入らないクリームなのです。

ただ、処方箋が必要ということは保険適用なので、自己負担金は数百円で済むんです。
乾燥肌などで処方してもらったときはラッキーと思いましょう。

元は血行障害の薬!「ヒルドイド」のお肌への効果は?

AA-2_R

ヒルドイドはもともとは血行障害の薬です。
血行をよくして乾燥肌や傷の治りをよくする効果があります。
しかし、それを顔などにつけると小じわがなくなったといった声があるのです。

その理由はなんといっても抜群の保湿効果によるものです。
顔の乾燥小じわが気になる場合に、数日間塗りこんでみましょう。
すると肌のハリが出て小じわが目立たなくなります。

うれしことに朝塗っても夕方まで潤っていることが実感できますよ。
ほうれい線やくま、しみといったものにも効果があります。

しわにはこの美容液、しみにはこのクリーム、といって使い分けずに、このヒルドイド1つでさまざまな悩みが解消できるというのもうれしいことですね。

◆保湿専用のスキンケアはこちらでチェック>>

副作用はないの?「ヒルドイド」使用時の注意点

AA-3_R

ヒルドイドは医薬品なので副作用はないの?という心配があるでしょう。
しかしヒルドイドはアトピーや敏感肌の人でも使えるクリームなので、市販の美容液よりもずっと安全です。

ごく少数の人に湿疹やかゆみといった副作用が出る場合もあるようですが、重篤な症状ではありません。
赤ちゃんによく出る脂漏性湿疹にも処方されるようなクリームなので、やはり肌にやさしいお薬ということが言えそうですね。

ただ血行をよくするお薬なので、傷口やただれた場所、目には使用しないようにしてください。
また妊娠中の安全性は確立されたものではないので、医師に相談してから使いましょう。

◆敏感肌専用のスキンケアはこちらでチェック>>

まとめ~ヒルドイドは保険適用の薬なので処方箋なしでは買えないクリーム~

AA-4_R

そんな美容効果抜群で安いのであれば、今すぐにでも手にいれたいと思う人は多いでしょう。
しかしヒルドイドは医薬品で処方箋が必要です。

なにかしら皮膚のトラブルがないと手に入らないものとなります。
ただ、幅広い用途があることから比較的安易に出してくれるクリームでもあります。

乾燥肌などで悩んでいる人は、皮膚科を受診して出してもらうといいですね。
出してもらったら、顔の小じわやシミの部分にちょっと塗りこんで、ヒルドイドの恩恵を受けましょう。

◆シミ専用のスキンケアはこちらでチェック>>

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP