ドクターズコスメは本当に肌にいいの?効果的な化粧品の見極め方

  • 公開日:2017/11/20

ドクターズコスメと聞いてどのようなイメージを持ちますか?
一般的な基礎化粧品よりも効果が高い・安全・肌に優しい化粧品というようなイメージをお持ちの方が多いようです。

その名の通り、ドクター(医師)が開発に携わった化粧品のことを言いますが、だからそれが絶対的に肌にいいとは一概には言えません。
本当に効果的なドクターズコスメを選ぶならしっかり見極めも必要なのです。

ドクターズコスメとはいったいどういったものなのか、選び方も合わせてご紹介します。

ドクターズコスメとは?


ドクターズコスメとは化粧品の開発に医師(皮膚科医)が携わったものや実際に院内で使われていたものを一般にも販売できるように製品化した基礎化粧品のことです。
ドクターズコスメには効果がある&安全というイメージがありますが、実際に多くのドクターズコスメには肌への一定の効果に期待ができるものがほとんどです。
刺激が少なく肌トラブルを効果的に改善へ導くことができるので、普通の基礎化粧品では肌を改善することができなかったという方も試してみる価値はありそう。

<ドクターズコスメの魅力>
・配合成分の安全性が高く、肌への刺激が少ない
・医学的に肌に高い効果を期待できる成分が採用されている
・美容界で最新の美容成分を採用している
・敏感肌、アトピー肌などデリケートな肌にも使える
・なぜ肌への効果があるのか根拠がしっかりしている(研究結果がある)

<ドクターズコスメがおすすめの人>
・敏感肌、アトピー肌でちょっとした刺激で肌荒れする
・肌トラブルをしつこく繰り返す
・肌をもっと保湿したい
・肌を強くしたい
・エイジングサインが気になり始めている
・季節の変わり目に肌荒れをする
・毎日のスキンケアをシンプルにしたい
・最新の美容成分に興味がある
・医学的に効果が証明されているものを使って効果的に肌質改善したい

ドクターズコスメの選び方


ドクターズコスメは種類や効果によって自分の肌に合うもの、求める効果から選ぶことも大切ですが「信頼できるのか」という点も重要視していただきたいと思います。

ドクターズコスメは皮膚の専門家、医師が開発に携わったものや専門家や医師が開発をしたものを指していますが厳密な定義というものがありません
特に「監修」「プロデュース」という表現で宣伝している場合、実際に開発に携わっているかは保証できないのです。
専門家や医師がその商品に対して一言意見を添えただけで「ドクターズコスメ」と謳っている商品も数多く存在しているのが現状。

企業がお金を出して専門家や医師の名前を使わせて貰っていたり、肌に関係のない医師が監修している場合もあるので「ドクターズコスメだから肌に良い」とは必ずしも言えません。
その上でドクターズコスメを選ぶには、

・その商品の開発背景を公式ホームページやチラシなどで紹介しているか?
・専門家、医師自身が開発しているか?
・クリニックの案内があるのか?
・シリーズ内に洗顔、クレンジング系の商品もあるか?

などの点をチェックするといいでしょう。

肌は与えるだけでなく汚れを落とすことも大切なので、ドクターズコスメなら洗顔やクレンジングの商品もシリーズ化している場合が多いです。
本当に効果があるドクターズコスメを見極めるのはなかなか難しいですが、商品の宣伝紹介の仕方シリーズの内容からある程度信頼ができるドクターズコスメをしぼることができます。

「ドクターズコスメ」を謳う基礎化粧品は売り場にもインターネット販売でも溢れていますが、上記の注意点を意識しながら選ぶようにすれば効果的なコスメを選ぶことができるでしょう。
ドクターズコスメは定義がはっきりしていないだけにややこしいですが、気を付けるポイントと注目したいポイントを把握していれば怪しい商品や効果のない商品を選んでしまう可能性はかなり低くなります。

ぜひ参考にして商品選びにトライしてみてくださいね。

ドクターズコスメの種類と効果


ドクターズコスメにもさまざまな種類があるので、自分の肌に合うもの、求める効果を探してみましょう。

◆美白系
美白、シミ取り系のドクターズコスメはハイドロキノンを配合している化粧品が有名です。
ハイドロキノンは肌の漂白剤とも言われていて、気になるシミやそばかすを改善していきます。

◆シワ、たるみ改善
肌の血行促進効果、代謝を高める効果を持つEGFFGFフラーレンなどの成分を配合しています。
シワやたるみの原因は紫外線、加齢によってコラーゲンが減少すること。
肌の血行を促進することでコラーゲンの生成を促し、内側からふっくらとした弾力のある肌に導きます。

◆保湿系
肌の乾燥、敏感肌によりバリア機能が低下している方の肌をうるおすプラセンタセラミドペプチドなどが配合されています。
水分を与え、肌の内部に水分を蓄える働きで乾燥しがちな肌をうるおしバリア機能を高めます。
バリア機能を高めることで皮膚に外部からの刺激、異物が侵入するのを防ぎます。

◆炎症の改善
繰り返すニキビ、肌荒れの炎症を予防改善する効果を持つグリチルリチン酸ビタミンC誘導体サリチル酸などが配合されています。
炎症により弱った肌の回復、ニキビの予防と改善に効果的です。
殺菌作用があるので増殖したアクネ菌を除去し炎症を防ぐことができます。

まとめ~効果的なドクターズコスメを見極めて美肌つくりに取り入れよう~


ドクターズコスメはきちんと選べば医学的根拠のある成分を取り入れたものも多いので、効果的なスキンケアやエイジングケアができるでしょう。
肌の悩みが尽きない方や美肌を目指したい方はぜひ使って頂きたい基礎化粧品です。
選び方のコツをおさえて本物のドクターズコスメを使い、さらなるキレイに磨きをかけましょう。

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP