賛否両論「ニベア缶」の本当の効果とは?美肌にいい使い方と注意点を解説

  • 公開日:2017/10/04

ニベア缶は以前から「美肌効果がすごい!」と話題ですがその効果は本当なのでしょうか?
高級保湿クリームと成分が同じなんて噂もありましたよね。

ニベア缶は全身に使えるスキンケアクリームで、元々顔にも身体にも使えると謳っています。
美肌効果があると話題になってから、多くの人がスキンケアに取り入れているようですが、「乾燥肌が改善した・キメが整った」などの効果を実感しているという口コミと同時に「ニキビが悪化した・テカリやすくなった」など、肌に合わない方の意見も広まっているようです。

万能クリームニベア缶の効果的な使い方と、肌に合わない可能性のある肌質&注意点などを詳しく紹介します。

万能スキンケアクリーム「ニベア缶」とは?


ニベア缶とは「花王株式会社」が製造、販売しているスキンケアクリームのことです。
青いニベア缶は誰もが見たことのあるロングセラー商品ですね。
商品名は「ニベアクリーム」でチューブタイプと缶タイプがあり、「ニベア缶」「ニベア青缶」とは缶タイプのニベアクリームの愛称ということ。

顔にも身体にも全身に使えるとあって、老若男女多くの方に愛用されています。
クリームは真っ白でこってりとしたテクスチャーです。

気になる値段ですが、ニベア缶の大きいサイズ(169グラム)でなんとワンコイン価格
とってもリーズナブルな保湿クリームということで、人気を集めているのです。

そんなニベアクリームが美肌に高い効果を発揮すると噂が広まり、スキンケアに取り入れてる方が増えています。
元々スキンケアクリームなのですから、肌のケア用につくられていてその効果は期待できるでしょう。
ですが信憑性のないものやデタラメな噂が流れているのも本当。
ニベアクリームを効果的に使うにはコツがあるのです!

ニベアクリームの特徴をしっかり押させて、効果的な使い方を行いましょう。
また、脂性肌(オイリー肌)の方が使うには注意も必要です。
後ほどニベアクリームを使わない方がいい肌質とその理由についてもご紹介するので、気になる方はチェックしてくださいね!

ニベア缶~おすすめのシンプルケア~


ニベアクリームの特徴は、シンプルな保湿効果です。
お手頃価格なのに保湿に効果的な美容成分や肌の保護効果に期待できる成分がしっかり配合されています。

<全配合成分>
水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

ですが、肌トラブルを改善させるような特別な成分は配合されていないのが事実。
肌質改善が見られた方は単純にニベアクリームによって保湿&バリア機能が高まったことで肌本来のチカラが整ったからと言えるでしょう。

とは言っても「保湿」はスキンケアにおいて最も重要なポイント!
シンプルな保湿ケアこそが肌を整えて美肌をつくる土台となるとも言えるのです。
だからこそニベア缶をスキンケアに取り入れたことで、多くの方が美肌効果を実感しているのでしょう。

だからといってやみくもに肌に塗ればOKという訳ではありません。
ニベアクリームの効果的な使い方をいくつかご紹介します!

◆ニベアパック
洗顔後に蒸しタオルを何回か繰り返してしっかりと顔の毛穴を開いていきます。
化粧水で肌を整えた後、ニベアクリームをこれでもか!というくらい厚く塗ります。
舞子さんのような真っ白な肌になるくらい、肌が見えなくなるまでクリームを塗るのがポイントです。
そしてクリームを乗せた状態のまま5分~10分置き、毛穴の汚れや角栓が気になるところをメインにくるくるとマッサージします。

最後にコットンや蒸しタオルでクリームをふき取り、ぬるま湯で洗い流して終わりです。
ぬるま湯だけではクリームのぬめりが残る場合は洗顔料を使って落としてください。
洗顔をした後は化粧水、美容液、乳液などでしっかりケアをしましょう。
仕上がりのモチモチ、しっとり感にはきっと驚くことでしょう!

◆リップパック
カサカサの皮が剥けてしまった唇のケアにおすすめ。
唇がクリームで白くなるくらい厚く塗り、しばらく放置してから蒸しタオルやコットン、濡れタオルなどで拭いてください。
力を入れ擦ると皮膚の薄い唇は簡単に傷んでしまうので擦らないように気を付けてくださいね。

◆ハトムギ化粧水+ニベア
ハトムギ化粧水はドラッグストアなどで大容量のものが販売されているのを見たことがある人も多いでしょう。
リーズナブルな価格でおすすめです。
しかし、エイジングケアが必要な年齢の方にはちょっと保湿力が不十分。
そこで、ニベアを混ぜることで乾燥対策にばっちりなのだとか。
ハトムギの美白効果もありシミやくすみ対策にもなります。
使用量はハトムギ化粧水を500円玉大、そこに真珠1粒分のニベアを加え手の平で温めながら混ぜ合わせます。
いったんハトムギ化粧水を肌に馴染ませたあとにハトムギ+ニベアを混ぜた化粧水を肌にのせていきます。
肌の状態でニベアの量は調節してください。
油分が多過ぎた時はティッシュで抑えます。

※ハトムギ化粧水のハトムギエキスはミネラル、ビタミンが豊富で代謝を高めターンオーバーを促す働きがあり、結果美白効果に期待できます。

<エイジングケアにもおすすめ>
年齢を重ねると肌の水分量が減り、乾燥しやすくハリや弾力も衰えていきます。
ニベアは肌の水分をしっかりと閉じ込めて乾燥を防ぎ、乾燥による小じわ、くすみ、シミ、毛穴の開きを予防・改善する効果に期待できるのでエイジングケアとしてもおすすめ。
ニベアクリーム自体にエイジングケアに効果的な特殊な成分は配合されていませんので、プラスアルファの保湿アイテムとして使用をしてくださいね。

肌の水分量が正常になると乱れたターンオーバーも改善し、肌の生まれ変わりが促され気になるシミを徐々に薄くし若々しく明るいクリア肌になっていきます。
ターンオーバーの働きはエイジングケアにおいて重要で、肌の生まれ変わりを整えてあげることで古い角質の蓄積を防ぎ吹き出物、毛穴の開きなどの年齢肌の悩みの改善へ導いてくれるんですよ。

ニベアはニキビを悪化させる?合わない肌質&間違った使い方に注意


ニベアの評判を見ているとどんな肌にも使えて美肌効果抜群という印象ですが、どんな肌にも合うは間違い
ニベアクリームがオススメできない肌質は「脂性肌(オイリー肌)」です。
皮膚の水分量が足りないのが原因で皮脂が過剰分泌している方なら、ニベアを使い皮脂量を整えニキビを予防することができるのですが、純粋の脂性肌の方が使うとニキビを増やしたり悪化させる可能性があります。

ニキビの原因のアクネ菌は油を好み繁殖します。
ニベアクリームは油分が豊富なので、毛穴を油分で詰まらせてニキビの原因になったり炎症が悪化させたりすることがあるので注意しましょう。

ただ、脂性肌でも全く使ってはいけないということではありません。
肌に合う合わないというのはどんな化粧品にもあります。
脂性肌でも少量づつ使い、使用感を確かめてくださいね。
混合肌の方は乾燥部分にのみ使用するのがおすすめ!
肌のバランスを整えるのにぜひ活用してみてください。

※上記で紹介したニベアクリームを大量に使うようなニベアパックは脂性肌の方には向いておらず、ニキビや肌荒れが悪化する可能性があるので避けてください。


まとめ~コスパ◎のニベアクリームを有効に使おう~


リーズナブルな価格で手に入るニベア缶で美肌ケアができるのは嬉しいですね。
今回ご紹介したように注意点もありますので、自分の肌の状態をしっかりチェックして効果的にニベアクリームを使いましょう。

保湿はエイジングケアの基本。
年齢肌の悩みが気になる方、シンプルケアを強化したい方にもおすすめです!

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP