ファンデーションの色の選び方で印象が変わる!自分に合うカラーとは

  • 公開日:2017/06/27 最終更新日:2017/08/08

普段使っているファンデーションの色は何を基準に選んでいますか?
首や手首の色に合わせて選ぶ人が多いですが、それでは最適な色は選べていないかも…
自分の肌色に合わないファンデーションを使うと顔だけが違う色に浮いてしまい、不自然な仕上がりになったり「古臭いメイク」の印象になってしまうこともあるので、正しいファンデーションの色選びを意識したいですね。

ファンデーションにはさまざまな色の種類がある中で、自分に合うものはどのように選べばいいのでしょうか?
今回は自分に合ったファンデーションの色の選び方を紹介します。

ファンデーションの色の種類


主にベージュオークルピンクなどが代表的なファンデーションの色味です。

一般的によく使われているのはベージュやオークルですが、何が違うかご存知ですか?
ベージュは肌が黄みがかっている人、オークルは赤みのある人におすすめの色。
分かりにくい方は肌に直接つけてみましょう。

ベージュとオークルを塗ってみて、自然に馴染む色と浮いてしまう色に分かれます。
もしベージュが馴染むなら黄み寄りの肌でオークルが馴染むなら赤みのある肌ということになります。
黄み寄りか赤み寄りか分かったら、今度は肌の白さや黒さに合わせて色の濃度を選びましょう。

では、ピンクはいつ使うの?ということですが…
ピンクは単体で使うよりも重ね塗りに使うのがおすすめです。

くすみがち、暗い印象の肌を自然な血色の良い肌の演出にまずはピンクのファンデーションを薄く塗ってから普段使っているベージュorオークルファンデーションを塗っていきます。
くすんでどんよりとした印象が気になる方はぜひピンクを事前に塗ってみてください。
自然な血色を演出することで肌が元気に若々しく見えます!

ただ、赤みが気になる方が使用すると余計に赤く見えてしまうのでおすすめできません。

肌のどの部分と比較してファンデーションを選ぶ?


手首や首の色と比較してファンデーションを選んでいた方は多いでしょう。
一般的な選び方といえば手首と首ですからね。
でも、それでは正しい色は選べません。
顔と首を良く見比べてください。
ほとんどの人は首と顔の色味が違っているでしょう。

首と顔は繋がっているので、色味が違うファンデーションを選ぶと違和感があり顔が浮いて見えてしまうのです。
では、どこと比較すればいいの?ということですがおすすめのポイントは「フェイスライン」
顔と首の境目の色に合わせてファンデーションを選ぶとグラデーションのような効果で顔から首への色味の変化が自然に見えます。

<肌色とファンデーションの比較の仕方>
明らかに肌色と違う色は除き、比較的肌色に近いファンデーションをいくつか選びます。
そして、フェイスラインに選んだ色のファンデーションを点々と塗ってみてさまざまな方向から比べましょう。
一番肌色に馴染んで見える色を選ぶと失敗せずにファンデーションを選べます。

比較する時にはなるべく明るい場所で行いましょう。
ただ、照明で人工的に明るくさせるよりも太陽光の自然な明かりの下で比べるのが理想的です。

<肌色に合わないものを使うと…>
・不自然な仕上がり
・顔だけ白く浮いたりして一昔前のメイクっぽくなる
・白く浮くと顔が大きく見える

自分に合う色のファンデーションを選ぶコツ


①自分以外の意見も取り入れる
自分で鏡を見て比べた時の印象と人に見て貰った時に感じられる印象は違っていたりします。
一人で化粧品を買いに行っている時では店員さんに確認して貰うほかありませんが、もし家族や友人と一緒にお買い物に来ているならぜひ色の馴染み具合を確かめてみて貰ってください。
自分では自然に見えても他人から見たらあまり自然ではないということもファンデーション選び初心者の方にはありがちですからね。

②商品によって色味は若干違う
さまざまなファンデーションがあるように、ブランドごとに色味は少しずつ異なります。
また、海外製品だと日本人の肌色とは少し違う色味になっていて人によっては合わないことがあるので商品ごとの色の違いも見比べてみましょう。
どのブランドが自分の肌色に合うのか比較するのも、自然な肌に見せるためのポイントです。

③美容部員に相談する
ファンデーションの選び方を見た上で、自分なりに試してみたけどそれでも自分に合う色かはっきりと分からなかったり自信がない人はプロにお任せするのが一番です。
デパートなどの化粧品売り場にはカウンターがあり、美容部員の方がいます。
「どの色のファンデーションを選べばいいか分からない」と相談すればあなたに一番合うファンデーションをさまざまな商品から選んでくれますよ。
いくつかの商品に絞りおすすめを教えてくれますから、その中から価格や使用感、使いやすさなどから好みのものを選びましょう。

おすすめのファンデーション

今人気のファンデーションは美容液のような美容成分がたっぷり配合された「美容液ファンデーション」
メイクをしながらスキンケアが叶うのが最大の特長です。
保湿成分も豊富なので、乾燥肌でお悩みの方やエイジングサインが気になってきている方には特におすすめ!
1本に下地やファンデーション、日焼け止めまで多機能を備えたものが多く、メイクを厚塗りしなくていいので化粧崩れ防止にも◎

SNSから人気に火が付き通販で購入できるものも増えていますが、カラーバリエーションも豊富で色の交換が可能なものがほとんどです。
全カラーのサンプルが届くものもあるので失敗なく選べます。

詳しくはこちら↓

まとめ~自分に合ったファンデーションを選らんでメイク上手に~


改めてファンデーションの選び方を見て、普段使っているものはどうでしたか?
正しい色を選べていましたか?
もし肌色に合わないものを使っていたならいつも顔だけ浮いていたり古臭いメイクの印象を周囲に与えていたかも…
これからは自分に合った色を選び、メイクによるエイジングケアで若さを演出していきましょう!

【あわせて読みたい記事】



関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP