大人の髪にツヤとハリを取り戻す!おすすめのホームヘアエステを紹介します

  • 公開日:2017/01/06 最終更新日:2017/05/30

美容室でよく目にする「ヘアエステ」という張り紙。
気にはなっているけど、値段も少し高めでなかなかチャレンジできないという方もいるのではないでしょうか。
しかし最近では美容室じゃなく、自宅でヘアエステをするホームヘアエステが人気なのだそう。
痛んだ髪にツヤとハリを取り戻すことができるホームヘアエステとはどんなものなのでしょうか。

そもそもヘアエステって何をするの?

beauty_7
美容室で行うヘアエステは、まずカウンセリングを行います。
髪の栄養状態水分量クセの状態ダメージの要因などを見極め一人一人の髪の状態に合わせて必要なタンパク質保湿成分を補給し、ダメージの原因となるものを取り除いて髪のツヤとハリを改善していくというものです。

また美容室によっては、音楽を流したり香りなどのアロマテラピーを利用したりなど、美しい髪を作るだけではなく心と体のバランスも整えて精神的にもリラクゼーションできるものになっています。

自宅でできるヘアエステのグッズはたくさんある!

beauty_9
今回は自宅でできるヘアエステについて紹介していきます。
自宅でヘアエステをするときに便利なグッズをいくつか紹介していきましょう。

〇トリートメントキャップ
洗髪後、軽く水分を拭き取りトリートメント剤を塗り、キャップをかぶってお風呂の中で5分ほど放置してその後洗い流します。
トリートメントが髪にしっかりと浸透し、トリートメントの効果をより得ることができるでしょう。
100均などでも販売されているので、手に入れやすくオススメです。

〇ヘアエステが可能なアイロン
髪を巻いても髪が硬くならず絹のようなツルッとした光が増します。
熱は髪にダメージを与えてしまいますが、熱くならずに超音波で髪を整えるアイロンもあるのです。

〇ヘアエステが可能なドライヤー「ヘアビューザー」
髪を乾かしてもダメージにならず髪が潤い、クセを軽減してくれる優れものです。
毎日使うことで髪質が改善されていきます。

その他にもヘアエステ用のシャンプーやトリートメントもあります。
市販のものやサロンで販売しているものもあるので、自分に合ったものを使うようにしましょう。
サロンではカウンセリングを行ってくれるので、自分に合ったシャンプーやトリートメントを選んでくれます。ぜひサロンで聞いてみてください。

ホームヘアエステのポイントについて

beauty_8
自宅でも簡単にサロンのような仕上がりになるヘアケアのポイントはこちら。

・頭皮をマッサージする
・シャンプー後、一度軽くタオルドライする
・コンディショナーを使わずトリートメントを使う
・シャンプーキャップを使う

注意点として、トリートメントは充分にすすいでください。
洗い残しがあると頭皮トラブルの原因になるので気を付けましょう。

まとめ~自宅でもできるホームヘアエステで痛んだ髪を甦らそう~

beauty_10
お洒落には欠かせないヘアスタイル。
髪がキレイだと、それだけで印象が変わるものです。

加齢とともに髪も変化していきます。
ですが、しっかりと日々のケアを行うことで、いつまでも美しい髪をキープすることができるのです。
毎日のヘアケアにヘアエステグッズを取り入れて、大人の髪にツヤとハリを取り戻しましょう。
【あわせて読みたい記事】
ecalic021_013 美髪のための失敗しないドライヤーの選び方!
ecalic021_013 髪のエイジングケア*におすすめ!アミノ酸シャンプー人気ランキング

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP