これでむくみ知らず!フェンネルは女性にやさしいハーブ

  • 公開日:2016/11/24 最終更新日:2017/01/12

フェンネルは地中外沿岸原産のセリ科、ウイキョウ属の多年草植物です。
和名ではウイキョウやショウウイキョウと呼ばれています。

あまり馴染みのない食材ではありますが、大きなスーパーやデパート、マルシェなどで取り扱っていることがあります。

茎、葉は生で食べたり、肉料理や魚料理、シチューなどに。
球根はさわやかで甘みがあるので、タマネギのように煮物、スープ、サラダに利用されます。
イギリス、ヨーロッパでは古くから魚の風味づけなどに使われており、魚に適したハーブとして知られています。
生のフェンネルだけでなく、フェンネルシード(種)もスパイスとして人気です。

そんなフェンネルは美味しく食べられるだけでなく、むくみ改善ダイエットなど、女性に嬉しい効果がいっぱいなのです。

フェンネルの効果について

beauty_50
◆むくみ改善
フェンネルには発汗作用利尿作用があり、体のむくみを取り除きます。
体の老廃物を排出することでむくみの予防や改善効果に期待できるでしょう。

◆ダイエット効果
フェンネルの発汗作用により、体の新陳代謝が活発になり痩せやすい体質に。
体の中にたまった余分な水分の排出も助け、ダイエットに昔から注目されているハーブです。
フェンネルの香りは食欲を抑える働きがあり、食べ過ぎを防ぐ効果にも期待できるでしょう。

◆胃腸を整える
フェンネルは食欲を抑える働きもありますが、消化酵素の分泌を促し食べ物の消化を助けることで胃腸の健康を保ちます。
おなかに溜まったガスの排出を助けてくれるので、胃痛、胃もたれ、便秘やおなかが張っているときなどに効果的。

◆美容効果
葉、茎には化粧を落とすクレンジング効果鎮静作用があります。
近頃はフェンネルを使用したスキンケア用品も多く、美容効果に注目されているのです。

◆眼精疲労の改善
フェンネルは古来から視力を改善する薬として使われていたという説があります。
仕事で資料やパソコンを使う方、スマホ、ゲーム、テレビに触れる機会の多い現代では眼精疲労は当たり前。
フェンネルシードを濃い目に煮出して、コットンやタオルなどに浸し、まぶたに乗せると痛みが緩和され炎症が落ち着いたという話もあります。

◆炎症、痛みの緩和
炎症を抑える働きがあるため、口内炎などにも効果的と言われています。
また、関節の痛みを緩和、咳を止めるなどの働きがあります。

フェンネルの副作用について

beauty_51
フェンネルは女性ホルモンに働きかけるため、授乳中の方なら母乳の出をよくするので良いのですが、フェンネルの成分が母乳を通して乳児に届き、中枢神経障害を起こしたケースがあるため注意が必要です。
そして、妊婦さんや乳幼児への使用は避けましょう

女性ホルモンに働くため、女性特有の病気、子宮がん、子宮筋腫、乳がんの方は摂取を控えてください。
また、ホルモンの働きを乱す可能性があるので、成長期のお子様は使用を避けたほうがいいでしょう。

もうひとつ注意したいのがアレルギーです。
フェンネルはセリ科の植物なので、セリ、ニンジン、セロリ、パセリ、ディルなど、セリ科の植物にアレルギーがある人は注意してください。

フェンネルをおいしく食べる

beauty_52
フェンネルはさまざまな料理に使えます。
魚介料理と相性が良く、甘くスパイシーな香りが特徴。
料理には葉、茎、種子が使えて無駄がありません。

<フェンネルとサーモンのマリネ>
<材料>
・フェンネル…200g
・アーモンド…30g
・サーモン…300g

マリネ液
・オリーブオイル…大さじ4
・レモン果汁…大さじ2
・塩…ティースプーン1杯
・砂糖…ティースプーン2杯
・白コショウ…適量
・お好みのハーブ…チャイブ、バジル、ディルなど

<作り方>
①フェンネルの葉っぱ部分を切り取り、汚れている部分は除く。
スライサーで薄く切り水にさらします。
②マリネ液の材料をボウルにすべて加えて混ぜます。
③サーモンをマリネ液に漬けて10分ほど冷蔵庫に入れておきます。
水を切ったフェンネルも加えて混ぜておく。
④お皿に盛り付け、細かくしたアーモンドを散らします。

<フェンネルのスープ>
<材料>
・フェンネル…200g
・人参…1本
・玉ねぎ…1個(その他好みの野菜)
・オリーブオイル…大さじ1
・にんにく…ひとかけ
・ベジブロス(野菜でとっただし汁)…800㏄
 ※コンソメキューブでも代用可
・塩コショウ…少々

<作り方>
①フェンネルの茎を食べやすい大きさに切り、玉ねぎと人参は皮をむいて食べやすい大きさにします。
②にんにくを縦半分に切り、芯を除いてつぶします。
鍋にオリーブオイルを加え、中火でにんにくの香りをオイルに移す。
③野菜をすべて投入し、軽く炒めてからベジブロス(もしくはコンソメキューブ)を注ぎます。
沸騰したら弱火で野菜が柔らかくなるまで煮込みます。
塩コショウで味を整えてください。
④スープを盛りつけ、飾りにフェンネルの葉の先をトッピングします。

まとめ

beauty_53
フェンネルは日本ではあまり馴染みの深くないハーブです。
しかし、いろいろな嬉しい効能がたくさんあり、薬や料理に使われてきた理由も頷けます。
フェンネルシードを使ったハーブティーは、手軽に取り入れられるのでオススメですよ。

体にうれしいハーブですが、摂取には注意点もあるのでポイントを抑えて取り入れていきましょう。

関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP