「かっさ」で小顔&美ボディをゲット!美容効果が高まる使い方とは

  • 公開日:2017/10/16

かっさ(刮痧)は雑誌やテレビでも取り上げられることが多々ある美容にいいアイテムですが、どのような効果が期待できるのでしょうか?
最近では100円均一でも購入できる「かっさ」。
手軽に手に入れられて尚且つ美容効果を得られるなら使ってみたいと思いませんか?

今回は「かっさ」の美容効果効果的な使い方を詳しくご紹介します。

お手軽美容アイテム「かっさ(刮痧)」とは?


かっさは中国で民間療法に使うアイテムとして生まれたもので、石や木のプレートで体に刺激を与え、痛みや体に溜まった毒素を排出させる効果があるとして約2500年も前から利用されてきました。
かっさを使い体を擦ることで血液やリンパの流れをスムーズにすることやツボへの刺激で体内循環、臓器の活性化につながり体調バランスを整えられると考えられています。

健康のために使われていたかっさですが、血行促進リンパを流す効果が注目されるようになり、小顔効果やむくみ、たるみ改善などの美容に特化した使い方がテレビや雑誌を賑わせています。

なぜ美容効果が得られるの?


上記で説明した通り、リンパの流れや血行を促進する効果が美容効果を得るカギになっています。
血行やリンパの流れを促したり、かっさがツボを刺激すると臓器が活性化し、体内に蓄積した老廃物の排出、毒素の解毒が活発に行われます。

このようなデトックス効果、体内のめぐりを促す効果は美容にとってとても大事です。
毒素の蓄積や血行不良、リンパの流れが悪いとこのような影響があります。

・毒素の蓄積…吹き出物、くすみ
・血行不良…肌を作る栄養が不足する、くすみ、ターンオーバーの乱れ
・リンパ…水太り、むくみ、たるみ

美肌を作り、エイジングケアを成功させるためには化粧品で外からケアするだけではなく、「体内の流れ」を改善することを意識するのも大切なのです。
かっさを使うと美容効果が得られる理由というのがこの「体内循環を促す」「デトックス効果」が大きいと言えるでしょう。

<かっさで期待できる美容効果>
・リフトアップ(たるみ改善)
・小顔効果
・しわ改善
・ターンオーバーの改善
・くすみ改善
・シミ改善
・吹き出物予防
・むくみ解消
・美ボディを作る
・ぱっちりとした目にする(瞼をスッキリさせる)

かっさの効果的な使い方 顔編&ボディ編


では、かっさをどのように使うと効果的に美容効果が得られるのでしょうか?
顔編・ボディ編に分けて紹介するので、かっさをこれから使い始める方、もっとかっさの効果をしっかり得られるように使い方のコツを知りたい方は参考にしてみてください。

まず、かっさを使う前の基本として乳液やオイルを付けてからかっさを使うようにしましょう。
かっさは「肌をこする行為」なので、乳液やオイルを付けずに行うと摩擦が刺激になり色素沈着やたるみ、しわの原因になる可能性があります。

また、かっさは天然石のものがありますが、割れやすいのでその状態で使用すると肌を傷つけるおそれがあります。
必ず使用前に表面を触り、割れや突起がないか確認をしてください。

<かっさの使い方 顔編>
まずリンパの流れをよくしていきます。
こめかみから耳の下まで、顎先から耳の下まで、鎖骨の上の3か所をかっさの長い部分を使って5回前後擦って下さい。

次にかっさの先端部分を使い細かくクルクルと円を描くようにしながらマッサージしていきます。
額、頬、口角、顎の部分の全てで顔の内側から外側に向かって老廃物やむくみを押し流すようなイメージでマッサージしましょう。 
マッサージをする時は「痛気持ちいい」くらいの感じの強さで、あまり力を強く入れないでください。
※強く力を入れ過ぎると内出血を起こすことがあります。

最後に老廃物を鎖骨まで流しましょう。
かっさの緩やかなカーブの部分を使って額、小鼻の横、口角の横、顎から耳まで一気に老廃物をかき集めるようなイメージで集めて首から鎖骨に向かってかっさを滑らせていきます。

仕上げに乳液やオイル、マッサージクリームを洗い流してから化再び化粧水や保湿クリームで肌を整えてください。

【ポイント】
ケア後は肌に刺激が加わった状態なので、いつも以上に丁寧な保湿ケアで肌に潤いを与えてあげましょう。
保湿ケアには専用コスメのライン使いがおすすめです!

<かっさの使い方 ボディ編>
◆お腹
みぞおちから臍下までかっさを一気に滑らせ、お腹を満遍なく3回前後擦ります。
次に臍下から恥骨の上あたりまでを場所を変えながら満遍なく擦ります。
臍周りをグルグルとマッサージし、最後に足の付け根のリンパを外側から内側に向かって擦り血行とリンパの流れを促しましょう。
臍周りを刺激するので便通を促進する作用もあり、便秘解消にも効果的なマッサージです。

◆脚痩せ
足の付け根を外側から内側に向かって擦り、血行、リンパの流れを促します。
くるぶしから膝の裏に向かってかっさを滑らせ、膝裏で何度かグリグリと刺激してください。
膝裏がゴリゴリとした感触がありますが、固い場合は老廃物が溜まっている証拠。
何度か繰り返すと柔らかくなります。

さらに膝裏からお尻の下あたりまでマッサージします。
むくみが取れてスッキリとした脚になりますよ。

◆デコルテ
耳の下から首を通り、鎖骨へ降りたら肩の方までかっさを滑らせます。
鎖骨の上を内側から外側に向かってこすり、さらに鎖骨の下から脇の方に向かってほぐすようにかっさでマッサージをしましょう。
鎖骨やデコルテに溜まったリンパが流れ、鎖骨が綺麗にスッキリと浮いて胸元の開いた洋服やドレスをキレイに着こなせます。

まとめ~お手軽美容アイテム「かっさ」を上手に使ってキレイになろう~


かっさを使ったマッサージはすぐに効果を感じやすいので、ここぞという大事な日の前夜に試してみてはいかがでしょう。
天然石でできたかっさから安価で手に入る物まで色々ありますから、まずは自分が愛用したいと思うかっさプレートを探してエイジングケアのお供にしてください。

【あわせて読みたい記事】


関連記事

新着記事

人気記事

PAGE TOP